History 組合沿革

昭和43年4月11日
創立総会
融資の斡旋、物品等の割引購入
クレジットカード加入斡旋等の事業開始
昭和44年
新橋弁護士ビル1号館竣工
以降、新橋弁護士ビル2号館、永田町法曹ビル、愛宕山弁護士ビル、市ヶ谷法曹ビル、四谷弁護士ビル、虎ノ門法曹ビルを分譲
昭和50年
所得補償保険募集開始
昭和51年
弁護士賠償責任保険募集開始
昭和52年
労働保険事務組合設立
昭和56年
がん保険募集開始
昭和59年
全国弁護士協同組合連合会設立
昭和63年
弁護士日誌刊行
平成4年
新弁護士会館建設にあたり東京三弁護士会へ1千万円を寄付
平成10年
東弁協シンボルマーク・キャッチフレーズ「弁護士の仕事と暮らしのサポーター」制定
平成12年
携帯実務六法刊行
平成12年
東弁協ニュース(Jump to Tomorrow)創刊
平成12年
東弁協ホームページ公開
平成14年
新「特約店ガイド」刊行
平成16年
医療保険募集開始
平成16年
弁護士報酬基準等書式集刊行
平成16年
新「東弁協ホームページ」公開
平成21年
「東弁協叢書」シリーズ発刊
平成21年
「弁護士 保険・年金ガイドブック」発刊
平成22年
事務職員採用支援「就職セミナー」開催
平成22年
シェアオフィス「TLC本郷」開設
平成25年
全国に先駆けて、保釈保証書発行事業スタート
平成26年
イメージキャラクター「葉ッピー隊」登場
平成26年
「特約店まつり」開催
平成27年
「葉ッピー隊を探せ」プレゼント企画
平成28年
「弁護のちから」解説書配布
平成29年
「勝ち残るための法律事務所経営ガイド」を発行、組合員に無償配布